リストラ対策.com TOP → 各部門における対応 経理,管理部門

経理,管理部門

リストラに関しての経理、管理部門における対応は、固定費の削減・ITを使った業務効率化・資産共有などがあります。また不要なリース契約を改めて見直すことによっても、効率の良い事業再構築に繋がることもあります。安易な解雇に走って貴重な従業員を失うよりも、こうしたところで事業の再構築を目指すほうが、よほど効率的な手法であると言えるのです。

経理、管理部門に関しては、ある意味では事業再構築に際して重要な役割を担っているともいえます。帳簿において全固定費用を改めて見直したり、業務を効率化したりすることによって、大幅な事業再構築を実現することも出来ます。そのやり方は様々ですが、とにかく従業員解雇などを行う前に、まずは経理・管理部門に関して見直してみるのが重要です。これによって、事業再構築が進むこともあるでしょう。

また経理、管理部門は、普段から無駄を省くことも重要です。例えばコピー機を大量に導入するよりも、部門ごとに一つずつなどと言うように限定して共有するようにすれば、それだけでも大きな節約になります。多少神経質にでも、こういった部分をおろそかにしなければ、そもそもリストラを行わないようにするために、少しとはいえど効果があると言えるでしょう。

経理、管理部門は普段から無駄を省き、節約できるところは節約するようにするのが重要です。またリストラをしなければならなくなったとしても、まずは従業員解雇以外のところから見直していきましょう。

各部門における対応